top of page
IMG_2892.JPG

富本小児科・内科

デンワ予約8時15分よりお伺いしております

*小児科外来診察

*内科外来診察

*乳幼児健診
*予防接種
*うさちゃん病児保育室
*発達などの個別相談を希望の方
(以上予約必要です)

小児科

詳しくはコチラ

内 科

詳しくはコチラ

病児保育

詳しくはコチラ

​おしらせ
『3月担当医一部変更について』

昨年末より水曜日の午後のみ、担当医が廣瀬先生となっていましたが、3月は一部変更させていただきます。

担当医.jpg
花芽
『コロナ抗原検査』

当院ではコロナ感染者との接触を防ぐために必要と診断した方のコロナ抗原検査を実施しております。

(なお、検査は、駐車場から東側・国道沿いに来ていただいたら、左側のドアが開いた状態のお部屋があります。〈旧玄関、3番待合室〉そちらの御部屋で、検査させいただいております。

『オンライン資格確認システムを導入しました』

オンライン資格確認を行う体制を有しています。

 受診した患者さんに対して、受診歴、薬剤情報、特定健診情報その他必要な診察情報を取得、活用して診察を行っています。

『小児かかりつけ医をはじめます』

小児かかりつけ医に同意いただいた患者様へ

感染症流行時期には、一時的にやむを得ず、診察・または電話☎による問い合わせが従来通り対応できない場合があります。
大変申し訳ありませんが、小児救急電話相談等にご相談ください。
連絡先:徳島こども救急電話相談 #8000
月曜日~土曜日:午後6時~翌日朝8時
日曜日・祝日・年末年始:24時間対応

花

当院は、令和4年4月から小児かかりつけ医制度認定施設になりました。

厚生省は、6歳未満の子供さんに対して、医療機関の重複受診を防ぎ、医療費の無駄遣いを防ぐ目的で小児かかりつけ医制度を設けました。     

                   

これは、一定の基準を満たした施設に小児かかりつけ医加算を与えるというものです。

クリニックと契約をしていただくことで、病気だけでなく、成長/発達、ワクチン、子育てにまつわる健康問題、救急時の対応など、より緊密に相談してもらえる制度です。

【機能強化加算】算定のお知らせ

当院は、令和4年4月より「かかりつけ医」機能を有する診療所として、機能強化加算を算定しております。


□健康診断の結果等の健康管理に係る相談に応じます。

□保健・福祉サービスの利用等に関する相談に応じます。

□夜間・休日の問い合わせへの対応については、電話にて他の医療機関を紹介させていただいております。

□必要に応じて、専門医・専門医療機関を紹介します。

□かかりつけ医療機関を有する医療機関は、医療機能情報提供(医療とくしま)にて検索できます。

インフルエンザ予防接種について

インフルエンザ予防接種2023年度は10月11日~12月2日までの期間実施しています。

ネット予約9月1日から開始します。

昨年度利用、登録された方は、今年度もそのまま使用できます。

(患者番号IDが必要になります)

ご不明な点等がございましたら、TELでお問い合わせください。

当院の特徴

*クリーンタイムを設けて、感染症の子供たちと接触することなく、健診予防接種・臍ヘルニアの治療・皮膚の相談などをうけてもらえます。
*発達相談・育児相談・夜尿症の相談など、おこなっています。
(ゆっくり時間が必要な場合は別に時間を設けています)
火・金・土の夕方は事前予約が必要です
*初めてのお子さんをお持ちのお母さんたちを対象に、

子育てサロン“にこにこ”をおこなっています。

診療時間

電話予約(AM8:15から)全科目
◇予約制度について
◎15分毎の時間予約をお伺いしています。
◎予約いただいた時間の前後の患者さんの病状や検査により遅れることがあります。
ご理解いただけますようお願いいたします。

◎待合室でなく車でお待ちいただく場合は、コールをお渡ししています。
※コールは当院駐車場内でしか使用できません。

◎病院敷地外で待たれる方は連絡方法をお知らせください。
◎電話連絡しております。
(携帯電話番号・ご自宅電話番号・何分前に連絡希望かあらかじめお知らせください)

◎外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。

※木曜日:小児科内科は午後休診です。

※13:30~14:30までをクリーンタイムにしています。クリーンタイムに乳幼児健診・予防接種を行っています。

診療時間
ご予約・ご相談はこちら
うさちゃん病児保育室
ご予約・ご相談はこちら
予防接種について
​予防接種(おしらせ)

※ 2023年度4月よりシルガード適応になります。

◆(キャッチアップ適応の方)

  • 平成9年度~平成17年度生まれの人の女性(1997年4月2日~2006年4月1日生まれ)

  • 過去に子宮頸がんワクチンを合計3回受けていない人

 

◆このほか、平成18・19(2006・2007)年度生まれの方は、通常の接種対象の年齢(小学校6年生から高校1年生まで)を超えても、令和7(2025)年3月末まで公費接種できます。

 

◆子宮頸がんワクチン3回接種できてない方、途中で中止されている方、残り回数、ワクチンの種類など、分かりにくい事は、ご相談ください。

子宮頸がんワクチンについて
予防接種について

(初めての予防接種の時に予防接種計画表をお渡ししています)
生後2ヶ月からのワクチン接種の予定表は、<1>又は<2>です。
初回が3ヶ月を過ぎたり、途中で接種の中断があった場合は、個々の接種の相談をしております。

2023年4月1日から4種混合ワクチン2ヶ月より開始できるようになりました。

<予定表 1>
(8週~)2ヶ月

① 4種混合①・B型肝炎①・ロタリックス①


② ヒブ①・プレベナー①
  

③ 4種混合②・B型肝炎②・ロタリックス②


④ ヒブ②プレベナー②


⑤ ヒブ③・プレベナー③


⑥ 4種混合③・BCG


⑦ B型肝炎③

※6ヶ月過ぎたら日本脳炎できます。

※①~③ ④~⑤ ③~⑥との間隔は4週間あけます。

 ①~⑦ との間隔は20週あけます

◎ロタワクチンの1回目は生後14週6日までに

 接種してください。

<予定表 2>
(8週~)2ヶ月から

① ヒブ①・プレベナー①・B型肝炎①
  4種混合①・ロタリックス① 

② ヒブ②・プレベナー②・B型肝炎②
  4種混合②・ロタリックス②

 

③ ヒブ③・プレベナー③

④ 4種混合③・BCG

⑤ B型肝炎③

※6ヶ月過ぎたら日本脳炎できます。

※①~② ②~③との間隔は4週間あけけます。

​ ①~⑤との間隔は20週開けます。

◎ロタワクチンの1回目は生後14週6日までに

 接種してください。

ロタウイルスワクチン(任意)

嘔吐下痢症の原因ウイルスの1つであるロタウイルスは、はげしい嘔吐と水溶性下痢で、脱水をおこして、冬場の入院の大きな原因でした。
しかも、けいれんや脳症を起こすことがあり、命をおとすこともありました。
このワクチン接種で、ロタウイルスの流行が減り、入院も激減しています。
現在、50パーセントくらいの接種率ですがこの有効性は素晴らしいものがあります。
(令和2年10月~定期接種になります)

(ア)1歳より

プレベナー(追加)
ヒブ(追加)
麻疹・風疹

ヒブワクチンは3回目接種から7ヶ月あけて。
水痘 1回目

(イ)1歳より

水痘1回目

麻疹・風疹(MR)

​ ↓

プレベナー(追加)

ヒブ(追加)

「おたふくかぜワクチン」

おたふくかぜの合併症として感音性難聴は、1,000人に1人と従来考えられているよりずっと多いことが分かっています。
この難聴には治療法がなく、おたふくかぜには罹患しない方が望ましいと考えています。

ぜひ予防接種で予防してほしいものです。

「B型肝炎ワクチン」

母子感染による感染は対策がとられて現在はほぼ消失しています。
しかし、人から人への水平感染は、海外からの流入もあり増加しています。
急性肝炎や劇症肝炎、キャリアになり持続感染の後、肝硬変や肝癌になることもあります。
現在のところ有効な治療法もありません。
ワクチン接種は予防できる唯一の方法です。

※予防接種が計画どおりにできなかった場合はご相談下さい。
クリーンタイム以外でも予防接種の予約お伺いできます。

インフルエンザ予防接種について

インフルエンザ予防接種2023年度は10月11日~12月2日までの期間実施しています。

ネット予約9月1日から開始します。

昨年度利用、登録された方は、今年度もそのまま使用できます。

(患者番号IDが必要になります)

ご不明な点等がございましたら、TELでお問い合わせください。

「富本小児科・内科」で検索してね!
http://www.0886927228.com/i/
bottom of page